台湾で牛肉麺を食べるお店はどこが良いの?

台湾旅行前に必見

旅に付き物であり、最高の楽しみである、

ご飯

毎回ご飯選びも長考して選んでますので、ちょこちょこ投稿していきたいと思います。
女子旅や観光なので大人気の

台湾

のソウルフード

牛肉麺

について書いていきたいと思います。

牛肉麺とは主に、小麦の麺+スープ(牛肉出汁)で構成されており台湾ではたくさんのお店があります。
ソウルフードということもあり、

①現地の人がよく食べに行くローカル店で食すか
②観光客向けの高額店へ行くか

旅に慣れている方はココ悩みますよね。実際に現地で両方食べた私が比較させていただきます!
比較の前に結論を・・・。ズバリせっかく食べるなら

観光客向けの高額店へ行く

ローカル店をオススメしない理由

値段が10倍しようとこれです。10倍しても1000円程度なのでご安心を。
では、なぜ高額店を勧めるのか。まずこの写真を。

台北の某ローカル牛肉麺屋
場所は忘れましたが似たような露店が他にもたくさん有りました
約100円だった記憶が

これがローカル店の牛肉麺です。写真だと伝わりづらいですが、味がほぼ有りません。でもこれはローカルでは当たり前で、自分で酢・ラー油・醤油を入れて味付けするのです。ただ、味付けしても・・・。うーん日本人には合いません。最後まで食べるのが苦痛だったのが正直な感想です。
一方で、

台北松山空港内のレストラン
「老董牛肉麺」
レートによりますが、210TWD(750円〜850円)程度だったと思います

 

台北松山空港内の表彰されたことのあるレストランの牛肉麺です。
色の違いがあるので、「別物だろ!」と思うかもしれませんが、同じ商品です。
値段は7倍〜8倍違いますが、それでもこちらの方がおすすめです。
観光客、特に日本人向けな味付けが多いので普通に美味しいです。
せっかくソウルフードなんだから現地のお店で・・・って考えがちですが、こういうこともあるのでお店選びは難しいですね。


まとめ

社会科見学として食べられる方は、ローカル店でも良いと思います。
ただただ食を楽しみたい方は観光客向けのお店に行くことをオススメします。
信じてください。
観光客=日本人好みの味付けにしてくれているので美味しいに決まっているのです。
こんなことを言っておりますが、私は必ず1回目はローカル店に行きますけどね。

台湾にこれから行かれる方は参考にしてください!