グアム・観光の名所「グアムミュージアム(博物館)」をレポート(内部潜入編)

潜入レポート

前回はグアムミュージアム(博物館)までのアクセスや、
料金・営業時間などの基本情報をご紹介しましたが、
今回は中がどうなっているのかを紹介します!

グアムミュージアム(博物館)の基本情報については、
下記の記事をご覧になってください。

グアム・観光の名所「グアムミュージアム(博物館)」をレポート(基本情報編)

外観

非常に美しいです・・・。
晴れているとより美しく何枚も写真を撮ってしまいました。

駐車場も有

レンタカーで来場する人も人も安心ですね。
右から2番目は私のレンタカーです。

ヨハネ・パウロ2世の銅像が正面にあります。
1981年にローマ教皇ヨハネ・パウロ2世(在位1978年~2005年)が、
グアムを訪れたことを記念して建てられました。
在中100か国以上を訪問し、ローマ教皇として初めてグアムを訪れた人物です。

後ろにはスペイン広場もあるので、正直中に入らなくても十分観光できます(笑)

内部に潜入|企画展(1F)

入ってすぐにレジがありますので、
そこでお金を払ってチケットを貰います。
正直・・・企画展だけならチケットチェックもないので、
レジで払わなくても買えちゃうと思います(笑)
でも皆さんしっかりお金は払いましょうね。

私が訪問した時は、
「グアム 先住民〜現代までの歴史」を展示しておりました。
広さは20分あれば全部回りきれるくらいで、
完全な肌感ですが、150㎡くらいだと思います。
ちなみに館内は写真撮影OK!フラッシュはNG。

常設展(2F)

企画展の扉を出てすぐ目の前で、レジの後ろに階段があります。


この裏です!

階段を登ると係員が立ってる部屋がありまして、
その中に常設展がございます。
一瞬、「え?!こんだけ?!」と思うくらい狭い部屋ですが、
スタッフルームの入り口のような扉があって、勇気を出して開けると広い部屋が待っています。
ここ重要!

常設展は企画展よりも広く、
じっくり見れば1時間程度楽しめると思います。

お土産ショップ兼カフェ

1階の常設展の向かいに、
ショップ兼カフェがあります。

新しいこともあってとっても綺麗です。
私は買いたいものが見つからなかったですが、
女性は「かわいい!」と唸るようなものが何個かあった気も・・・?(笑)

2階からは絶景も

写真が少なく…。
本当はもっと綺麗にスペイン広場が臨めて、
椅子もあってゆったりできるんです。

証拠が少なく、、、ごめんなさい!!!

2階からのショット

 

まとめ▼

・外観がとっても美しい
・スペイン広場なだけあって、周辺に観光名所がたくさん
・企画展も常設展も長い時間楽しめる
・1階のカフェではお土産を選びながらまったり
・2階では椅子に座って、スペイン広場を見ながらまったり