ソウルで立地が良くて評判!ホテルグレイスリーソウル(立地・アクセス編)

2018年オープン!藤田観光経営の日系ホテル

ホテルグレイスリーソウル2018年8月末にオープンしました。
ソウル明洞エリアの南大門地区に位置しておりまして、
日本からの旅行客も多く訪れる観光地です。
ホテル周辺は、外国人が好む24時間営業の飲食店が多く、
徒歩約7分程度のところには北倉洞(プッチャンドン)グルメ横丁があります。
徒歩約12分でソウル駅へも近く、ソウル駅から歩いて行くこともできます。

徒歩7分の徳寿宮

 

安定の日系ホテル

海外のホテルって何だかんだで心配になりますよね。
ホテルグレイスリーソウルは藤田観光という企業が運営しております。
身近なところだと、新宿TOHOシネマのビル(旧新宿コマ劇場)のホテルと同じです。

特徴としては、

・日本語スタッフ在住
・宿泊客も半分以上日本人
・ロビー〜部屋まで清潔感たっぷり
・落ち着いた色使い

が挙げられます。
フロントは11階、客室フロアは11階~20階と中層のホテルです。

それでは今回はおすすめポイントを、
立地・アクセスに絞って記載していきます。

おすすめしたい点①|立地・アクセス

・南大門市場まで徒歩約3分
・南大門まで徒歩約1分
・地下鉄市庁駅7番出口から徒歩3分
・ソウル駅まで徒歩12分
・明洞まで徒歩15分
・徳寿宮まで徒歩7分

などなど、明洞周辺の観光地には抜群の立地です。

徳寿宮に観光した際には、
「え?こんなに近いの?」
と驚いてしまいました。

梨泰院や江南は少し遠いので、
タクシー必須ですがそれでもタクシーが多いエリアなので不便はありません。
そして個人的な立地の面での最おすすめポイントは

「静か」

もちろん明洞だったり梨泰院はうるさくていいんですよ。
ただホテル周辺だけでも静かでゆったりしていると嬉しいんですよね。

ご飯も何もかも不自由しない完璧な立地、ホテルグレイスリーソウルです。

ホテルの周辺状況

コンビニはある?
カフェはある?
本当に落ち着いてる?

など写真を見ないと心配になりますよね。

ホテル自体は路地に入ったところに入口があるため、
使用者以外入ってくる人はいないため、
ほとんど人がおりません。
※下図イメージ。

これが入口になります。
奥に24時間営業のコンビニもあるので、
急遽何か買いたくなってもすぐに調達できます。

これは斜め向かいにあるカフェです。
見ての通り人が少ないため非常に落ち着いた雰囲気です。
ちなみにこの向かい(ホテル隣接)にはスタバがあります。

ソウルに来て一番印象的だったのは、

スタバ多すぎ

これはまた別の記事で書きます。。。

 

 

まとめ▼

・安定の日系ホテル
・明洞を中心に考えると立地良し
・徳寿宮など定番観光地も徒歩圏内