ソウル夜着の人必見!ソウル駅前の治安

安定の旅行先韓国・ソウル


日本で最も近い外国で、人気の旅行先といえば韓国ですよね。
東京からは飛行機で2時間半、大阪からは2時間程度で到着するほどの
近さで時差がないことも大きなメリットですよね。

ソウルで使用する空港は2つあります。

・仁川空港=関東の成田空港
・金浦空港=関東の羽田空港
のような位置付けですね。
仁川空港は電車でソウル駅まで、
第1ターミナル駅から43分、第2ターミナル駅からは51分を所要します。
金浦空港は、
仁川空港からソウル駅に走る電車に途中乗車し、約20分程で到着します。
仁川は周りにパラダイスシティホテルがあったり、
中の飲食店が賑わったりしておりますが、金浦は何もありません。
その代わり市内へのアクセスが良いので時間節約には良いですね。

金額が安いのはどうしても夜着

旅行を調べる際にぶち当たる壁ですね。

安く行きたいけど長く遊びたい・・・。
でも夜着が安い・・・。

上図は、夜着の成田・羽田〜仁川・金浦への便です。
LCCは夜着が多いですね。

なので、止むを得ず夜着にした方はこの記事をぜひ参考にして、
安心してソウルへ向かってください。

電車(空港鉄道)内の治安は?

出典:韓国観光公社

日本の空港鉄道と同じで全く問題ありません。
主に利用者が観光客と旅行帰りの現地人なので、
酔っ払って喧嘩している人もいませんし、変な人もいません。

車内の写真は撮れませんでしたが、
満席程度の混み具合です。

唯一文句があると言えば、

椅子が硬い!

これは海外あるあるですね。
むしろ我々が普段お尻を甘やかしているのかも・・・。

問題のソウル駅前は?駅ナカ

深夜着の場合、

空港駅⇨ソウル駅⇨(タクシーで)ホテル
が一番多いパターンかと思われます。
ソウル駅に到着しますとまずは地上に出ます。
思ったより地下深くにホームがあるため、
長い長いエスカレーターに乗って上がっていきます。
23時着だったのですが、
昼間は大混雑の駅ナカもガラガラでした。

特に変な人もおらず、ほとんどが旅行者でした。

女性一人でも問題ないです。

参考までに昼間の駅ナカ(ロッテマート)の写真を上げておきます。
昼間は大混雑です。

ソウル駅〜タクシー乗り場

問題はここですね。
外に荒くれ者や酔っ払いがたくさんいると、
女性のみでは中々行きづらくなります。

安心してください。

ホームレスしかいませんよ。

こちらはソウル駅前を出てすぐの写真です。
今勢いのある「wework」の韓国支社などがありました。
目の前のビルの後ろには、ミレニアムヒルトンがあります。

この通り、ソウル駅旧舎前には何人か人が寝ております。
ただこの人達は、日本と同じで別に何もしてこないので気にしないで大丈夫です。
むしろソウル駅前は、本当に夜人が居ないので
逆にそっちが不安になるかも。。

みんな明洞、梨泰院あたりに遊びに出てますからね。

ちなみに昼間は?

見ての通り。
ロッテモールもあり、
駅も非常にレトロでオシャレなので、
観光客から現地の人までごった返しております。

 

感じたこととしては、
空港〜ホテルまでは基本安全です!心配しないでください。

 

 

 

まとめ▼

・夜着のアクセス方法は「空港⇨(電車orバスで)ソウル駅⇨(タクシーで)ホテル」

・治安レベル=空港○ ソウル駅ナカ○ ソウル駅前○

・ソウル駅前にはホームレスのみ