台湾グルメ小籠包の元祖「鼎泰豊」の穴場を検証!最も混んでいない店舗は?

台湾グルメといえば小籠包
小籠包といえば鼎泰豊(ディンタイフォン)
鼎泰豊といえば行列必死で中々入れないことでも有名です・・・。
※厳密には上海料理屋ですが

観光帰りにあの美味しい小籠包を食べたい・・・
すぐに食べたい・・・
こっちは歩き回った後でお腹空かしてるんだから
待つのなんて御免なんだ早く・・・

そう考えて来ている人がほとんどなので
どうしても行列になってしまう。

それでも入りたいのが鼎泰豐です。
今回は台北の中でどのお店が空いている穴場なのかをご紹介したいと思います!

日本でも食べられるのでは?

鼎泰豊は全国展開しており、
日本にも20店舗がございます。
下記、日本の店舗一覧です。※クリックで店舗のページへ飛びます。

それならわざわざ台湾で食べに行かなくても・・・。
と思う方もいらっしゃるかと・・・。

しかし、私の意見としては、
日本のも美味しいけれど台湾の方が美味しいので、
わざわざ食べに行く価値はあります。

違いは後ほど紹介しますが、

・前菜メニューの味付け・
・小籠包の肉汁
・チャーハンのパラパラ

この3点が1回の食事で感じた感動ポイントです。
詳しくは別記事にて紹介いたします。

 

台湾・台北市には6店舗

観光の中心地である台北市だけでも
6店舗ございます。まずはそれぞれご紹介いたします。

  1. 信義店


    いわゆる本店です。
    本店故にまず観光客が狙ってくるお店になるので激混みは必至。
  2. 復興店


    忠孝復興駅前のSOGOにあります。ライバルの「ディンスイロウ」も近くにあり、
    高級小籠包激戦区のこのエリアは現地人も多く通うため非常に混雑しております。
  3. 天母店


    市街地からは遠く離れたところにあります。
    最も巨大な夜市「士林夜市」の近くにあるため、夜市帰りについでに・・・という意図の客が多いと思われます。
    そのため空いてはおりますが・・・立地の観点からオススメとは言えません。
  4. 101店


    超人気観光スポット「台北101」のふもとにあります。
    昼から夜まで台北101とセットで来る客が多いので大混雑必至です。
  5. 南西(中山駅前)店


    日本人が最も宿泊するエリア「中山駅」前にあるため、
    とてもとても立地は良いです。
  6. A4店


    台北101のすぐそばにあります。
    中山エリアからは遠いですが、
    タクシーで一直線の位置にあるため
    観光ついでに良い場所にあります。

見ての通り
天母店は遠くマップにも入りきらないほど。
いずれにしても台北の主要観光地に集まっております。

(混雑時)嬉しい待ち番号システムと事前メニュー


こちらは南西店に行った時の写真ですが、
混雑時は入り口の受付でこのような番号とメニュー、チェックシートを渡されます。
まずは番号を気にする前に、
メニューを見ながら伝票に注文したいメニューにチェックを入れて店員さんへ渡します。

先にやっておくことで、
混雑時も入ったらすぐに料理が出てくるのです。

そしてこの待ち番号ですが、
最近マクドナルドにも取り入れられておりますが、
呼ばれると電光掲示板に表示されるのです。

こちらはアプリでも確認することができるので、
60分待ち・・・などの時に一回店舗外に出てショッピングをしてくることもできます。

                 APP 待ち状況アプリダウンロード             

 

店舗比較!どの店舗が空いている?

さて本題です!
果たして台北ではどの店舗が穴場、つまり空いているのでしょうか。
逆に混んでいる店舗の特徴を記載します。

●本店はもはや観光地
本店ということで、「ここが元祖か!」と考え
観光地感覚で来られる方が多いためどうしても混雑してしまいます。

●観光地目の前は大混雑
やはり目の前に観光地があると「ついでに〜」という気持ちになるので、
どうしても混雑してしまうのです。

ということは観光地から少し離れている店舗が空いてくる?

という解が導き出せます。
ホームページに設置してある店舗ごとのリアルタイム待ち時間を覗いてみましょう。
この調査の時の時間は、現地時間平日13時30分に全て同時にとっております。

信義店=60分

復興店=35分

天母店=20分

101店=40分

南西店=45分

A4店=8分

A4店が一番空いている穴場店

上記の比較から分かる通り、
A4店が一番混雑していない店舗になると思います。
※日によって状況は変動するため、絶対ではありません。

当たり前と言われれば当たり前になるのですが、
A4店は台北101から徒歩8分程かかります。
台北101にも店舗があるため人数の大半がそちらに持っていかれるため、
近くのA4店は少し混雑が緩和されるのです。

いずれにしても、
大混雑店舗が多い中でどの店舗を選ぶ?
となった際には是非A4店をお選び頂ければ、
他の店舗に比べてスムーズに入れることが多いと思います。

向かう前にホームページでチェックはしてくださいね。
http://www.dintaifung.tw/Queue/?type=3

 

まとめ▼

・観光地・観光駅目の前の店舗は混雑
・本店も混雑
・よってA4店が一番の穴場
・並ぶのが嫌ならばA4店へ!
・でも事前にチェックしてね。http://www.dintaifung.tw/Queue/?type=3