ホノルル行き大韓航空の機内食は?ビビンバorビーフorチキン!

ホノルル行き大韓航空の機内食は?ビビンバorビーフorチキン!

先日、大韓航空で成田からホノルルまで行ってきました。

旅行で気になるのが飛行機。中でも機内食は大切ですよね。

なんだかんだ言っても、旅行の最初と最後の食事を担う超重要ポジション!

 

今回の旅行でいただいた大韓航空の機内食をご紹介します!

 

夜はビビンバorビーフorチキン

さすが大韓航空、

定番のビーフorチキンに加えて、「ビビンバ」があるんです!

大韓航空のホームページでもビビンバだけは写真付きで紹介されているくらい代表的な機内食のようです。

 

 

夜の機内食① ビビンバ

 

そのビビンバがこちらです!

具材とごはんが別添えになっていて、自分で混ぜるスタイルです!

正直色合いはあまり美味しそうではありませんが、添付のチューブコチュジャンを入れて混ぜるとキレイな色とになります。

 

味は機内食だけあって濃いめ!

薄めの味付けが好みの方は、コチュジャンを控え目にして調節するとよいでしょう。

 

夜の機内食② ビーフ

行きのビーフはこちらでした。

おそらく牛肩ロースの細切れ。

味付けはデミグラスで悪くないのですが、かなり固い!筋張っていて、歯に挟まります。

かなり歯ごたえがあるので、ジャーキーのようなお肉が好みの方はいいかもしれませんが、私の口には合いませんでした。

添付のジャガイモがかなりのボリュームで、結構おなか一杯になりました。

 

サラダのとなりはチョコケーキです。上に薄いゼリーが乗っています。

ただ梅ゼリーは地味にありがたい。

 

帰りのビーフがコチラ。

すき焼き風のビーフだそうです!

こちらは甘めの味付けで、行きのビーフよりやや柔らかめで美味しかった!

 

朝はパスタorビーフorチキン

到着1~2時間ほど前に提供される朝ごはん。

こちらは、ビビンバではなくパスタでした。

 

朝の機内食① ビーフ

こちらがビーフです。

 

ビーフは往路の夜に提供されたビーフを同じような牛肩ロース。

残念ながら固いです。

奥歯に脂身が挟まって、家に帰ってフロスするまで取れませんでした。。

 

朝の機内食② パスタ

こちらがパスタです。

パスタと言っても定番のスパゲッティではなく、ファルファッレでした。

トマトベースのチーズ系です。

味はかなり薄めなので、「朝はさっぱり」という方にはおすすめです。

食べた奥さん曰く、味が単調なので後半飽きる、とのことです。

 

<おまけ>大韓航空のアメニティ

こちらが大韓航空エコノミーのアメニティです。

写真に写りませんでしたが、ブランケットもあります。

ヘッドフォン
ミネラルウォーター
歯ブラシセット
スリッパ

ブランケット

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回は、ホノルル行きの飛行機で比較的リーズナブルな「大韓航空」の機内食をご紹介しました。

正直味はビミョーです。

やはり大韓航空のメリットは席の広さでしょうか。

CAさんの接客は非常に良かったですよ!

 

まとめ▼

・夜はビビンバorビーフorチキン
・朝はパスタorビーフorチキン
・味はいずれもビミョー