台湾台北で行くべき文鳥占いをお教えします!(龍山寺地下)

台湾旅行で観光というと、


九份

だったり、


足つぼマッサージ巡り


故宮博物院

などがパッと浮かぶと思います。
もちろんこれら定番スポットには必ず足を運ぶべきだと思いますが、
メインでは取り上げらないオススメ観光スポットが、
今回ご紹介する


文鳥占い

です。

メインでは取り上げられないものの、
台湾ロケのテレビ番組などでは多く使われております。

こちらの写真は文鳥占いエリアの入口ですが、
「きゃりーぱみゅぱみゅ」が訪問したことをアピールされてますね。

それでは文鳥占いについてご紹介していきます。

 

アクセス・営業時間:龍山寺駅地下・11時〜19時

【重要メモ推奨】
地下鉄MRTの板南線「龍山寺站」地下

・台北車站から2駅(6分、20元)
・忠孝復興站から5駅(11分、25元)

タクシーの目安
・中山地区から約15分、120〜150元
・松山空港から約25分、220〜260元
・台北101から約35分、250〜300元

営業時間※注意
11時〜19時

料金

文鳥占いの基本料金ですが、
他のサイトを見ると”500元”という人もいたりしますが、
私は”1200元”でした・・・。
より詳しい占いにしていくと最大4200元になります。
1200元で案内された方も交渉すれば1000元になるようです。
私は何も交渉せず1200元で・・・。

文鳥占いとは?

別部屋に移動し占い師が紹介されます。
占い師に、占ってもらいたい内容を答えます。
例えば、「ここ半年の仕事運について」「縁結びについて」など。
お付きで案内してくれる方がおりまして、
案内人は日本語も話せるので普通に日本語で答えて問題ありません。
私の案内人は先ほどの女性でした。

そうすると、2羽の文鳥が3枚引いてくれます。

その後はカードの内容に沿って、
占い師=好き勝手話す
案内の女性=翻訳係
という流れでバンバン進んでいきます。
下記実際の占い時の動画です。

IMG_2386 2

可愛いハプニングが!

基本的に文鳥の出番は最初だけです。
しかし、たまたま我慢できなくなった文鳥が
占い中に籠から勝手に出てきてしまいまして、
追加で1枚引いてくれるハプニングが発生しました!

IMG_2386 5

まさかこんなことが起きるとは思ってもいなかったです。
さぞかし素晴らしい内容かと思えば、

「とても仕事が忙しくなるが給料は変わらない」

という結果でした・・・。
要らない贈り物を・・・・・・・・。

まとめ

台湾旅行は観光が多く、歩き回って疲れることが多いので

足つぼマッサージ=身体の癒し
文鳥占い=心の癒し

と考えて、
文鳥占いを体験しに来る価値有りだと思います。
台北駅から近いこともあるので、
フライト前の少し空いた時間などを活用して
是非足を運んでみてください!

 

 

まとめ▼

・文鳥占いは龍山寺駅の地下に有り
・龍山寺も有数の観光スポット
・営業時間は11時〜19時なので注意!
・金額は諸説あるので財布に余裕を持って
・文鳥が可愛い
・案内のお姉さんがとても優しい
・占いは辛め
・でも文鳥が可愛いので良し